皆さま、新年明けましておめでとうございます!

今年のにゃんては、シェアメイトさんが里帰り中なこともあり、ハウス内もシェア猫たちもひっそりとして静かです。

大家は年末年始とハウス内の普段できない部分のお掃除をしたり、自室の部屋の模様替えをしたりと、ごそごそと動き回っています。このお正月休みの間に終わらせたいところです。 

 

さて、にゃんても3月で2年目を迎えようとしております。

この2年間でご見学やご相談などを含めると、たくさんの方々との出会いがありました。

出会いを重ねるごとに、このシェアハウスがどういう場所であるべきかを考えていました。

時代も生き方もめまぐるしく変化する中で、アパートなどの賃貸物件とは異なる役割を持つシェアハウス。

にゃんてにたどり着いた皆さまの希望や目的も様々な中で、どう反応しお応えしていくかがとても重要なことだと感じました。

そうして地域の皆さまの需要にお応えしていくことで、「県央地区の若い女性のお役に立ちたい。」という思いが叶えられていくような気がしています。

新しく迎えたこの一年も、皆さまとの出会いに感謝し、にゃんてでのシェア生活が良い時間だったと感じて頂けるように努めてまいります。

いたらぬばかりですが、本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

シェアハウスにゃんて 大家 中澤見美

 

次にゃん 大豆

新しい年の朝日を充電中にゃ♡